ドラマ

後妻業 第2話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

小夜子は耕造の金庫を開けることに成功し、現金4000万円を手にしました。そして柏木の指示で価値のなくなった耕造を殺してしまいます。朋美は小夜子の過去を知って怒りを露わにするのでした。

ドラマ 後妻業 第2話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
本ページの情報は、2019年01月29日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

FODには1ヶ月無料お試しキャンペーン期間があります!があります!
さらに、無料期間中に解約することもできるのでオススメです!

後妻業 第2話のあらすじ・見どころ

小夜子と柏木は耕造の自宅にある金庫を業者を雇って開けることに成功します。その中には不動産の権利書や預金通帳などがあり、その総額は4000万円にものぼるのでした。小夜子と柏木は解約して現金にしようと銀行に向かいますが、銀行側は本人の承諾がないと解約はできないと主張します。そこで小夜子らは尚子と朋美が医師と面談している間に銀行の担当者を病室に呼び、耕造に強引に口座解約の意思表示をさせます。そして現金4000万円を手にするのでした。

小夜子の身辺調査をしていた本多は、小夜子が大金を持っているのを偶然目にします。それを聞いた朋美は驚きを隠せないでいました。そして引き続き本多に小夜子の身辺調査を頼むのでした。

現金を手にして用無しになった耕造を始末するように柏木から言われた小夜子は、人目を忍んで耕造の病室に忍び込みます。そして柏木に言われた通りに、静脈内に注射をして耕造を窒息させてしまうのでした。

病院から耕造の容態急変の連絡を受けて朋美が駆けつけました。そしてまもなく耕造は亡くなってしまいます。小夜子は尚子や朋美とお葬式の話し合いを始めます。そこで朋美が耕造の遺産の話を小夜子にすると、小夜子は耕造の遺言書を見せてきました。そこには内縁の妻に全ての遺産を渡すと記されていました。朋美はそこで初めて小夜子と耕造が籍を入れていなかったことを知るのでした。

そこへ本多から朋美に連絡が入ります。小夜子の過去がわかったと言うのです。聞けば小夜子は過去に3回も結婚しており、その相手はいずれも高齢の資産家でした。さらに3人とも小夜子との入籍後2年以内に亡くなっていたのです。それを聞いた朋美は、小夜子が後妻業であることを確信するのでした。

小夜子の過去が本多によって暴かれてしまいました。後妻業であることを確信した朋美がこれからどのような行動に出るのか楽しみです。小夜子は耕造を殺したように見せかけていましたが、もしかしたら生きているのかもしれません。その辺りも気になります。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of