ドラマ

宇宙の仕事 6の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

地球を侵略しにきた宇宙人を”説得”で追い返す内閣府の指令を受けた6人の一般人。
急にこの宇宙の仕事を任命された彼らのやる気はゼロ!
面倒くさそうに宇宙人の話し合い手になっている彼らの仕事っぷりが、
観ている人を笑わせます。
今回の宇宙人はロラリラス星人です。演じるのは名バイプレイヤーの志賀廉太郎さんです。

ドラマ 宇宙の仕事 6が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
Paravi
本ページの情報は、2019年01月28日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

宇宙の仕事 6のあらすじ・見どころ

今回のシフトはセンセイ、ミシマ、シンコの3名です。カオリン事件(カオリンがルキーニとサネヨシを騙して地球に帰ってしまった出来事)以来、3人制シフトを安定させているにもかかわらず宇宙人がやってきません。そんなことをセンセイが独り言のように言っていると、初耳!という感じでミシマが反応します。この間話したばかりのことなのに、ミシマはすっかり忘れている様子。そのことをセンセイが指摘するとミシマは「すぐ忘れちゃうんです」と…受験生にとってかなり致命的。ちょいちょいミシマの学力の低さが垣間見れるようになってきました。すると突然、宇宙人接近のアラームが鳴り響きます。センセイとミシマは宇宙人が待つ部屋に向かおうとしますが、シンコはエグザイルのチケットを購入するために遅れて向かうことに。

部屋に入るとふわふわの毛並みのおじいさん宇宙人、ロラリラス星人がいました。地球侵略の理由はなんと、自分の星が発音しにくいから。というのは冗談で、水が欲しいのだそう。ロラリラス星人は固形物を食べられない体のため、栄養は水分から吸収することに。その水がロラリラス星では1,300年後には枯れてしまうというのです。水が無くなるっていう噂が流れているから不安になって地球を侵略する、という話に、センセイは「それは誰かが書いたデマですよ~」なんて言いながら世間話をしています。そんな2人のやりとりには一切加わろうとしないミシマは、ペラペラと単語カードをめくります。話に入らないミシマに対し「何やってるんだ!」と怒るロラリラス星人に対し、ミシマはズバッと一言「勉強です!」これには宇宙人もキレるだろうと思いきや、「いいよ、つづけて…受験だろう?」と拍子抜けしてしまうほど寛容な態度をとるロラリラス星人!話を聞くとロラリラス星にも受験があるそう。ミシマの勉強を見ていたロラリラス星人は「だめだ」と、ロラリラス星人自らミシマに勉強を教え始めます。(ちなみにこの宇宙人、日本史の年号も言えます)宇宙人の指導に、熱が入ってくるミシマとセンセイ。はたして彼らは宇宙人を返すことができるのでしょうか。そしていつになったらシンコは部屋にやってくるのでしょうか(笑)

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of