ドラマ

イノセンス~冤罪弁護士~ 第2話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

コンビニエンスストアで強盗事件が発生。逮捕されたのは10代から素行不良を繰り返していた十勝岳雄でした。十勝の弁護を担当することになった黒川ですが、十勝からは弁護拒否をされてしまうのでした。

ドラマ イノセンス~冤罪弁護士~ 第2話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
本ページの情報は、2019年01月26日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

Huluを2週間無料で試すにはこちら!

イノセンス~冤罪弁護士~ 第2話のあらすじ・見どころ

コンビニで強盗事件が発生しました。犯人は現金を奪った上、店員に全治2週間の怪我を負わせてしまいます。逮捕されたのは10代の頃から窃盗を繰り返していた札付きのワルだという十勝岳雄でした。当番弁護の依頼を受けて、黒川がこの事件を担当することになりました。

黒川と楓は十勝に接見することにしました。しかし、十勝は犯行を否認しても信じてもらえず苛立っていました。そして弁護拒否をして、黒川らを追い返すのでした。十勝の母親である睦美は無実を信じており、改めて弁護を依頼された黒川は徹底的に検証して戦うことを誓います。

事件発生当日、十勝がガソリンスタンドに寄っていたことがわかりました。そのガソリンスタンドの監視カメラには十勝の姿が映っていましたが、事件発生時刻より少し早くアリバイにはなりません。さらに友人のガソリンスタンドの店員からは黒川がやったと思うと言われてしまうのでした。黒川は現場調査に来ていた検察官の指宿に警察の見込み捜査を訴えますが、全く聞き入れてもらえませんでした。

黒川はガソリンスタンドの向かいの家の庭にある大きなオブジェに目をつけます。そして何か閃いた黒川は、科学者の秋保に監視カメラの映像解析を頼むことにしました。秋保が検証すると、監視カメラの映像は時刻が15分遅れていることがわかったのです。十勝が事件発生時刻にガソリンスタンドにいたことが証明されました。さらにコンビニについていた十勝の指紋は、事件発生日よりも前についていたことも立証されました。

黒川は被疑者の家庭環境や以前の素行不良からの偏見に基づいた不当逮捕だと訴え、間違いなく無実だと指宿に断言します。釈放された十勝は黒川にお礼を言いますが、これから店をやっていけるのか不安だと弱音を吐きます。黒川はそんな十勝に対して、人は変われると信じていると伝えるのでした。

十勝は警察の偏見によって不当逮捕されそうになりますが、無事に解決してよかったです。黒川はやはり素晴らしい弁護士だと思いました。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of