まんぷくのあらすじと感想まとめ。見逃し配信情報も掲載中

まんぷく 第92話(1/21放送)の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

今や私たちの生活に欠かせない『インスタントラーメン』を発明した夫婦の物語です。萬平が理事長を退任して、福子たちは今の家を出ることになりました。さあ、萬平47歳の再出発です。これから何を始めるのでしょうか…!?

まんぷくのあらすじと感想まとめ。見逃し配信情報も掲載中 まんぷく 第92話(1/21放送)が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
本ページの情報は、2019年01月21日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

まんぷく 第92話(1/21放送)のあらすじ・見どころ

萬平が退任して、新理事長として、梅田銀行の宮下が就任しました。
萬平は47歳からの再出発になりますが、むしろ、これから一花咲かせてやろうと張り切っていたのでした。
そして、昭和32年の暮れ…。8年間住んだ家を離れた立花家の再出発です!

昭和33年1月1日。
福子たちにとっては新しい家で迎える初めてのお正月がやってきました。
萬平が理事長でなくなったので家を訪れるお客もなく、家族だけの静かなお正月を過ごしています。相変わらずの節約生活で、お料理もお雑煮にちょっとだけのおかずだけです。

萬平もいつまでも無職でいるわけにはいきません!
しかし、これから何を始めるかは、まだ考えついていないようでした。
福子は楽しみにしていますが、子どもたちは少し心配そうな表情を浮かべています。

福子の家とは対象的に、克子の家では、東京の大学に進学した学と重之も帰ってきて、賑やかなお正月を迎えていました。
賑やかななかでも、克子はふと、福子たちのことが心配になります…。

その頃、福子たちの家に真一が訪ねてきました。
正月から裏庭で畑仕事に精を出す萬平たちに真一は驚きます。
真一は、池田信用組合の専務理事として、引き続き頑張っています。
真一は萬平に、新しい事業を始めるための資金として、退職金の五万円を渡しました。
萬平は驚きましたが新理事長との合意であるということで、ありがたく受け取りました。

すると、次に敏子が訪ねてきます。
続いて世良までやって来ました。
またまた続いて克子たちまでやってきたのです!
おせち料理にカステラ、お酒…。
ご馳走と、お年玉をたくさんもらって源と幸は大喜びです。
久しく会っていなかった真一と忠彦、神部も再会することができ、皆安心していました。

すると克子が、本当は鈴が福子の家に行きたいと言ったとこっそり福子に伝えました。
鈴は本当は、福子のことが心配でたまらないのです。

寂しく新年を迎えたと思ったら大間違い!
狭い家にこんなにたくさんの人達が集まって、楽しい楽しいお正月になりました…。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of