ドラマ

人生が楽しくなる幸せの法則 第2話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

中川が働いているジャストライト物産にいきなり得意先のゴールデンモバイル社の社長が現れてしまい、社員のみんなはピンチになってしまう。このピンチを中川、木原、皆本の3人は救うことができるのか、ちょうどいいブスになることができるのか見どころです。

ドラマ 人生が楽しくなる幸せの法則 第2話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
本ページの情報は、2019年01月19日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

人生が楽しくなる幸せの法則 第2話のあらすじ・見どころ

ジャストライト物産にゴールデンモバイル社のアイザック・ベネット社長が現れることになり、ジャストライト物産の社員はピンチを迎えてしまう。ゴールデンモバイル社とジャストライト物産は契約を結ぶことになっており、夕方には世界中でその様子を配信することになっていた。

この契約のために頑張ってきた社員たちは、契約を逃すまいと会社を掃除したり、仕事に必要のないものをダンボールに入れて隠すことになった。みんな大慌ててベネット社長がくるまでにきれいにしようとするのだが、新たに問題が発生してしまう。

ベネット社長が絶対に見たがるデータが消えてしまったのだ。そのため、営業部の森が総務部にやって来て、この会社で一番タイピングが早い木原に助けを求めに来たのだった。しかし、「私の仕事ではありません」と木原が森の仕事を手伝わなかったのだ。しかし、総務部の課長に「手伝ってあげて」と言われたため、木原はやむを得ず手伝うことになる。

お茶菓子を探しにいった皆本は、彼氏が他の女性と歩いている姿を目撃してしまい、会社に戻って不穏な雰囲気を出していたため、見られてはいけないダンボールと一緒の部屋で監禁されてしまった。

中川は会社のためではなく、大好きな佐久間さんから気に入られたいために行動してしまったため、間違った方向で頑張った挙句、余計仕事を増やしてしまったのだった。

木原は森が持ってきたデータを打ち直していたが、「間に合わないから急いで」と森に言われたため、木原は森に「大体バックアップしてないそちらのせいですよね」と怒ってしまったため、森は「もうしなくていいです」といって総務部から出て行ってしまった。

そんな3人の姿見たちょうどいいブスの神様は、「コミュニケーション能力を持つように」と言われたため、3人は頑張るのだった。

木原は森のデータを完成させて、営業部に持っていき、ベネット社長が「データを見たい」と言ったときに間に合ったのだった。皆本は、監禁されていた部屋で像を見つけたため、社長秘書の趣味をプレゼントとしたため、喜んだ秘書だった。ダンボールの部屋も見られずに済んだのだ。

中川はお茶出しに行くと、ベネット社長がまさかのカツラだったことに気づいてしまう。カツラがずれているのだが、このことを話して機嫌を損ねたら全ての努力が無駄になると思った中川だが、伝えた方がいいと考えた結果、スカートのチャックをずらしてそのことをベネット社長に指摘してもらい、そのあとにベネット社長もカツラがずれていることを柔らかく伝えた。

恥ずかしいことを共有したことで、ベネット社長も有難く受け入れてカツラを治すことができたのだった。

今回は3人ともコミュニケーション能力を発揮して会社の役に立つことができたのだった。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of