まんぷくのあらすじと感想まとめ。見逃し配信情報も掲載中

まんぷく 第59話(12/7放送)の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

今や私たちの生活に欠かせない『インスタントラーメン』を発明した夫婦の物語です。歯科医の牧善之助や、心を入れ替えてちんどん屋を始めた加地谷。萬平の支援者たちが次々に進駐軍に無実を訴えにやって来ます。しかし、萬平たちが釈放される動きはありませんでした…。

まんぷくのあらすじと感想まとめ。見逃し配信情報も掲載中 まんぷく 第59話(12/7放送)が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
本ページの情報は、2018年12月07日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

まんぷく 第59話(12/7放送)のあらすじ・見どころ

牧善之助や加地谷の助けも虚しく、萬平たちが釈放される動きはありませんでした…。

塩も売ることができなくなり、ダネイホンも全部なくなってしまったため、ついに「たちばな塩業」は開店休業状態になってしまいました。
手伝うことがなくなって帰ってきた克子と忠彦を、子どもたちが嬉しそうに迎えます。
忠彦が現状を話すと、タカは神部のことが心配になり涙ぐんでしまいました。
それを見た忠彦は、タカの神部に対する気持ちを確かめます。
そして、ついに意思を固め、皆が釈放されたあかつきには、神部との結婚を認めると言うのでした。勿論タカは大喜びです。

そんな時、進駐軍の雑居房では、タカファンの男たちがタカのことを心配していたところでした。萬平も今更ですが、神部がタカに想いを寄せていることに気が付きました。
そして、世良は相変わらず生意気な看守、チャーリーに絡んでいました。
チャーリーは日系人であり、アメリカ軍人でもありますが、戦争中アメリカにいた日系人はひどく苦労したようでした。
その時、神部が取調室に呼ばれます。

取調室ではメイが待ち構えていました。
そして、神部に「本当のことを言えばお前だけは自由にしてやる」と、持ちかけるのです。
しかし、神部の気持ちは揺らぐことはなく、萬平の無実を証明します。
戦争から帰ってきて、家に泥棒に入った自分を許し、社員にまでしてくれた…そんな萬平がクーデターを企てるなんてもっての外です。
ましてや、萬平と福子は神部にとっての理想の夫婦でした。

そして、ついに福子と鈴も事情聴取を受けることになりました。
鈴を取調べしているメイは、その勢いにタジタジしていました。そして、全く会話になりません。
一方、福子はビンガムと同じ部屋にいました。そして、萬平が無実であるなら、証拠を見せてほしいと言われます。今、福子が見せられる証拠は何もありませんでした。
しかし、福子は萬平と「たちばな塩業」の社員たちが信頼しあっていること、犯罪に誘うということは考えられないと、頑張って思い出した英語で訴えます。
ビンガムは無言でした…。

その日、萬平に会うことが許されなかったので、福子はビンガムに「皆さんへ」と書いた手紙を渡し、思いを伝えました。
あとはもう、願うことしか出来ませんでした…。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of