ドラマ

SUITS 第2話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

無料法律相談会で大貴は看護師の今日子から、病院を不当解雇されたと相談を受けます。大貴は病院を訴えることを勧め一度は示談が成立しましたが、あることで示談が白紙に戻ってしまうのでした。

ドラマ SUITS 第2話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
TSUTAYA TV
本ページの情報は、2018年11月29日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

FODには1ヶ月無料お試しキャンペーン期間があります!があります!
さらに、無料期間中に解約することもできるのでオススメです!

SUITS 第2話のあらすじ・見どころ

大貴は甲斐に命じられて無料法律相談会の仕事をこなしていました。そこで大輔は看護師である今日子から、勤めていた病院の院長から愛人にならないかと誘われたがそれを断ったせいで解雇されたと相談を受けるのでした。それを聞いた大貴は院長を訴えた方が良いと今日子にアドバイスをします。甲斐に相談すると初めは反対しましたが、相手が日本医師協会の次期会長候補である海部だとわかると示談交渉をするように大貴に命ずるのでした。

海部の代理人弁護士である館林は甲斐の予想通り提示した金額での示談に応じました。ところが、海部のセクハラ疑惑を報じるネットニュースが流れてしまい示談が白紙に戻ってしまいました。そればかりか海部が今日子を名誉棄損で訴えるのでした。

大輔は今日子以外にも海部からセクハラを受けていた被害者がいるかもしれないと探していると、元看護師の里美に出会いました。里美も海部からセクハラを受けたうえに不当解雇されていました。しかし里美は夫の伸一郎が経営する工場の経営が芳しくない状況でこれ以上厄介ごとを持ち込みたくないと言って証言を拒みました。しかし、大輔は慰謝料を請求できるかもしれないと言って里美を説得し何とか協力を取り付けることができました。ところが里美は証言を拒むようになります。工場の運営資金と引き換えに病院側から口止めされていたのでした。

海部の元を訪れた甲斐と大輔は、今日子への訴えを取り下げて示談に応じるよう提案します。しかし館林は示談に応じようとしませんでした。そこで甲斐らは病院からの融資を持ち掛ける館林と里美の会話を録音したレコーダーを取り出しました。里美は病院からの融資を断って裁判で戦ってもいいと言っていると告げると、舘林と海部はもはや示談に応じるしかありませんでした。こうして今日子は無事に慰謝料を受け取ることができました。

途中ピンチもありましたが、無事に示談を成立させることができました。甲斐は大貴のことをアソシエイトとして認めつつあると思いました。今後二人は仕事上の良きパートナーになる予感がします。

 

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of