ドラマ

バイプレイヤーズ ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~第8話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

「七人の侍」のリメイクドラマに出演する6人のバイプレイヤーズは、絆を深めるために3カ月間、共同生活を送ることになりました。しかし、ここにきて、リメイクドラマの話はとっくに無くなっていたことが発覚!共同生活をする必要がなくなった6人…どうなるバイプレイヤーズ!?

ドラマ バイプレイヤーズ ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~第8話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
auビデオパス
TSUTAYA TV
本ページの情報は、2018年11月11日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

バイプレイヤーズ ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~第8話のあらすじ・見どころ

ジャスミンがアジアンパブで働いているのを目撃した寺島さんと光石さん。シェアハウスに戻って大杉さんに、どういうことなのか説明を求ます。ジャスミンは中国のアシスタントプロデューサーではなく、ハピネスを求めてアジアンパブで働く女の子でした。

「七人の侍」の話も、6人が共同生活をする前に無くなってしまっていたのです。そもそも共同生活をする必要がなかった6人ですが、フィルム捜しのために大杉さんは企画が無くなったことを黙りつづけ5人を監視していたのでした。

俳優ならば憧れる「七人の侍」。演じてみたい、という5人の気持ちは大杉さんによって踏みにじられました。5人は怒りと失望でシェアハウスを去っていきました。

5人が去って1人寂しく朝ごはんを食べる大杉さん。どうしたら5人の信頼を取り戻せるのか考えました。それは「(努力を)背中で語ること」!寝る間もないほどスケジュールをビッシリ埋めた大杉さん。館山のシェアハウスに残った大杉さんは心寂しい様子。5人にLINEを送りますが既読スルー…。それでもみんなの信頼を得るために働き続けるのでした。

そんな中、現場で再会したトモロヲさんから忠告を受けます。無理して倒れてしまって、スケジュールを全部倒してしまったら、業界を干されてしまうと…。

それでも大杉さんは仕事を続けますが、ついに体が悲鳴をあげてしまって…。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of