ドラマ

ブラックスキャンダル 第6話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

亜梨沙はついに花園に復讐を開始します。夏恋の協力もあって花園を事務所から追い出すことに成功します。そして亜梨沙は紗羅の不倫記者会見のことを花園に問い詰めますが、花園は予想外の言葉を口にするのでした。

ドラマ ブラックスキャンダル 第6話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
auビデオパス
TSUTAYA TV
本ページの情報は、2018年11月10日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

ブラックスキャンダル 第6話のあらすじ・見どころ

亜梨沙は花園がソフィアに枕営業を強要している証拠をつかみます。週刊誌記者の巻田に記事にするように指示しますが、巻田は亜梨沙を裏切って記事にしませんでした。花園が亜梨沙の思惑に気づいて手を回していたのです。そして亜梨沙は事務所をクビになってしまいます。

亜梨沙がクビになったことを知って夏恋は花園に枕営業を強要されたことを告白した動画を投稿します。そのことで逆に花園がクビになり、亜梨沙がチーフマネージャーにのし上がりました。そして亜梨沙は紗羅の不倫記者会見のことを問い詰めます。しかし、花園は何も知らなかったのです。社長がある記事をもみ消すために紗羅の不倫を捏造したと聞いて亜梨沙はショックを受けます。

亜梨沙は純矢に自分が紗羅であることを打ち明けます。純矢は驚いた表情を見せました。ちょうどその頃、社長の勅使河原は記者会見を開いていました。それは自身が社長を退くことと新社長を紹介することを目的としたものでした。そして、その新社長は息子の純矢ではなく全く別の人物だったのです。

花園は紗羅を守れなかったことを悔いているようでした。この時の花園は紗羅のマネージャーをしていた頃の表情に戻っていたようでした。花園がこんな酷いマネージャーになってしまったのは紗羅の件が関係していて、花園もまた不倫記者会見の被害者だったのかもしれません。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of