まんぷくのあらすじと感想まとめ。見逃し配信情報も掲載中

まんぷく 第35話 (11/9放送)の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

今や私たちの生活に欠かせない『インスタントラーメン』を発明した夫婦の物語です。
神部が連れてきた14人の男「塩軍団」とともに塩作りがスタートします!しかし、大変なことが起こったのです…。

まんぷくのあらすじと感想まとめ。見逃し配信情報も掲載中 まんぷく 第35話 (11/9放送)が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
本ページの情報は、2018年11月09日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

まんぷく 第35話 (11/9放送)のあらすじ・見どころ

塩作りが始まり、いよいよ鉄板が海に運び出されてきました。
はりきっている萬平を福子は頼もしそうに見つめています。

しかし「塩軍団」の男たちは、仕事ばかりで皆イライラしていました。
そして食事中に岡と森本という男たちがおかずの取り合いで大喧嘩を始めます。
部屋は大騒ぎで、ちゃぶ台がひっくり返り、鈴と福子が一生懸命作った食事が台無しです。
騒動を目撃した鈴が一喝しますが、なんと鈴も疲れが溜まっていたのか、その場で倒れてしまいました。

こうして、男たちの生活を支えるのは福子一人になってしまいました。
萬平は福子の性格からして、無理をするのではないかと心配しています。
そして、相談の末、他のお手伝いさんを探すことに決めました。

福子は朝市の電車で大阪の克子の家へ向いました。
忠彦もすっかり元気を取り戻し、描いた絵も売れるようになりました。
福子は思い切って週末だけの手伝いを克子にお願いします。
すると、克子の娘「タカ」が自分が手伝いに行くと立候補したのです。
タカは萬平の仕事に興味津々でした。
しかし忠彦は男ばかりのところへやるということに非常に心配していました。

そんな心配を他所に、さっそく週末はタカに手伝ってもらうことになりました。
神部も萬平も、回復した鈴もとても嬉しそうです。

夜に福子と萬平は、タカが助けてくれることになり一安心していました。
お互い休まず頑張っているし、萬平の熱心な姿を見ることも好きな福子ですが、ちょっとだけ二人の時間が欲しいと思っていました。
それを萬平に打ち明けます。萬平はにっこりと笑って福子の布団に寄ってきました。
そして「今日はこうして寝よう」と二人仲良く、くっついて就寝するのでした…。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of