ドラマ

結婚相手は抽選で 第2話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

抽選見合い結婚法の対象者になった龍彦はついにお見合いをすることになります。期待と不安が入り交じる中始まったお見合いですが、女性と話すことが苦手な龍彦にとっては辛いものでした。

ドラマ 結婚相手は抽選で 第2話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
auビデオパス
TSUTAYA TV
本ページの情報は、2018年11月08日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

FODには1ヶ月無料お試しキャンペーン期間があります!があります!
さらに、無料期間中に解約することもできるのでオススメです!

結婚相手は抽選で 第2話のあらすじ・見どころ

抽選見合い結婚法の対象者になった龍彦の元に政府から書類が届きます。そこには相手に対してひとつだけ希望する条件を書くことができる欄があり、龍彦は何を書くか悩んでしまいます。

そしてお見合い当日。相手の女性は龍彦を見るなり体調不良を訴えて帰ってしまいました。そして事務局を通じて性格の不一致が理由で断りの連絡が入ります。

落ち込む龍彦ですが、すぐに2回目のお見合いが決まります。相手は5歳年上の太めの女性でした。しかし、その女性にも断られてしまいます。理由を知りたくなった龍彦は彼女に連絡をして理由を聞くことにしました。

彼女は見た目のことでずっと悩んでいて、結婚を諦めて仕事を頑張ってきたと言います。結婚の夢を捨てたから今の地位を得たのに、いきなり結婚しろと言われて腹が立ったと涙を流して言いました。そして、絶体に結婚しないと言う理由で龍彦を断ったと言うのです。龍彦は彼女の話を聞いて、抽選見合い結婚法は人を傷つける法律だと感じます。こんな法律があってはならないとブログに書き込むのでした。

とても考えさせられる内容でした。自ら結婚をしないという選択をした女性にとって抽選見合い結婚法はとても残酷な法律です。この法律が制定されたことで社会の様々な問題が浮き彫りになりそうです。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of