ドラマ

黄昏流星群 第2話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

日本で運命的な出会いを果たした完治と栞。二人の恋が少しずつですが確実に動き始めます。そして、妻の真璃子もまた運命的な出会いをします。ですがその相手は娘の婚約者だったのです。

ドラマ 黄昏流星群 第2話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
TSUTAYA TV
本ページの情報は、2018年11月03日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

FODには1ヶ月無料お試しキャンペーン期間があります!があります!
さらに、無料期間中に解約することもできるのでオススメです!

黄昏流星群 第2話のあらすじ・見どころ

完治は出向先の荻野倉庫で栞と偶然再会して喜びを隠せないでいました。スイスで失くした傘の代わりを渡したいと言って、母親の入所先の住所を教えてもらいます。その後、お礼がしたいと栞から連絡をもらい二人で食事をすることにしました。帰り道、栞は「隣に誰かいてくれたらと思うことがある」と言います。すると完治は「僕で良かったら居させてください」と答えるのでした。

一方、真璃子は指を怪我したところを娘の婚約者である春輝に手当してもらいました。真璃子は優しい春輝に対してときめきを感じてしまうのでした。

ある日、銀行から完治の荷物が自宅に届きます。真璃子が段ボールを持ち上げると底が抜けて荷物が落ちてしまいました。荷物を拾っていると真璃子はプレゼントとメッセージカードを見つけてしまいます。送り主は篠田薫と言う女性でした。真璃子は薫と完治の浮気を疑うのでした。

真璃子は完治が自宅に携帯を忘れているのを見つけて職場まで届けに行きます。完治を呼んで欲しいと頼むと奥から薫が出てきました。真璃子は薫から完治が荻野倉庫に出向したことを初めて聞かされます。何も聞いていなかったことにショックと恥ずかしさを覚えた真璃子は逃げるようにその場を後にします。その姿を薫は勝ち誇った顔で見つめるのでした。

完治と栞は旅先で出会いそれだけで終わるはずでしたが、偶然再会したことで完治の気持ちに火がついてしまいました。出向を命じられて気持ちが落ち込む中、栞だけが癒しになっているようでした。栞もまた自分の人生を見つめ直す中で完治と出会い、何か感じているようでした。今後の二人の関係に注目です。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of