まんぷくのあらすじと感想まとめ。見逃し配信情報も掲載中

まんぷく 第28話 (11/1放送)の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

今や私たちの生活に欠かせない『インスタントラーメン』を発明した夫婦の物語です。
萬平の思いついた『はんこ屋』は大盛況で、福子達は少しずつ自分達で生活ができるようになっていきました。
ある夜皆が寝静まった頃、鈴が寝ている忠彦のアトリエに、怪しい影が忍び寄ります…。

まんぷくのあらすじと感想まとめ。見逃し配信情報も掲載中 まんぷく 第28話 (11/1放送)が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
本ページの情報は、2018年11月01日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

まんぷく 第28話 (11/1放送)のあらすじ・見どころ

鈴が寝ている克彦のアトリエに忍び込んだ男は部屋の中を物色し、
福子達が稼いだ『はんこ』の売り上げを奪おうとしていました。

しかし、それに気づいた鈴は威勢よく声を上げ、男を捕らえたのです!

香田家に泥棒に入った男の名は『神部茂(かんべしげる)』(瀬戸康史)で、
戦地から帰った今は家も母親も亡くし、天涯孤独の身でした。
追い詰められた神部は『はんこ屋』が繁盛していたことに目をつけ、
香田家に泥棒に入ったというのです。

天涯孤独という言葉を聞いて、萬平は神部に少し同情しているようでした。
空腹で思わず倒れてしまった神部にご飯を与え、
世話をしていた萬平は、台所で寝落ちしてしまうのでした。

次の日神部は香田の家を掃除し、二度と泥棒はしないことを誓って家を後にしました。

しかし、また事件が起こります…!

鈴が寝ているアトリエに再び何者かが侵入してきたのです。
気づいた鈴が再び男に襲い掛かろうとしましたが、その男はなんと…。

戦争から帰ってきた克子の夫、忠彦でした!

忠彦はフィリピンからの復員船がなかなか無かったため、帰りが遅くなったのでした。
忠彦の無事を皆で喜び、克子はその安心から涙が止まりませんでした。

次の日の朝、忠彦の帰還を知った子供たちは大喜び、朝ご飯は焼き魚のご馳走です。
福子達は嬉しさから大声で万歳三唱を始めます。

すると、皆の眼の先にはなんと神部も一緒になって万歳三唱をする姿がありました。
なぜ神部がここに?と疑問に思いつつも、福子は神部との出会いに何か運命を感じざるを得ませんでした。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of