まんぷくのあらすじと感想まとめ。見逃し配信情報も掲載中

まんぷく 第27話 (10/31放送)の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

今や私たちの生活に欠かせない『インスタントラーメン』を発明した夫婦の物語です。
戦後、家を焼かれてしまった人達にとって、身分を証明することはとても大変でした。
そこで萬平は、その人達のために『はんこ』を作ることを思いつきます!

まんぷくのあらすじと感想まとめ。見逃し配信情報も掲載中 まんぷく 第27話 (10/31放送)が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
本ページの情報は、2018年10月31日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

まんぷく 第27話 (10/31放送)のあらすじ・見どころ

戦後の混乱期、身元を証明するものをたくさんの人が必要としていました。

『なければ作ってやればいい!』

と、萬平が思いついたはんこ屋は大盛況。

家族は少しずつ、お金を稼いで自分達で生活ができるようになっていきます。

福子は、克子が子供達を寝かしつけた後に泣いているのを見つけました。
今の幸せな生活の中に夫の忠彦が居ないことが、克子の寂しさや悲しさを
大きくしているのでした。

普段子供達に気丈に振舞う克子ですが、本当は不安な気持ちを抱えていたのです。
福子は忠彦が帰ってくることを信じようと、勇気づけることしか出来ませんでした。

普段鈴が寝ていた居間は『はんこ』工場になってしまったので、
萬平夫婦と同じ部屋で眠ることになりました。

そして相変わらず福子と萬平の間に子供が出来ないことに嫌味を言ってきます。

しかし、状況が状況です!

居候している身であり、お金もない中…。
そして、鈴と福子、萬平は同じ部屋に布団を敷いて寝ているので…。

無理ですよね?

自分が邪魔者だと分かり、鈴はいじけた様子で、布団を持って部屋を出てしまいます。
心配になった福子は鈴を探しに行くと、
忠彦のアトリエでぐっすり寝ているところを発見しました。

はんこを売っていたある日、福子は親友の敏子に再会します。

福子は、敏子が呉服屋の男性と結婚をしてもうすぐ池田に引っ越すこと、
もう一人の親友のハナも結婚をし、今は泉大津に住んでいると聞きます。

再会した親友達の良い話を聞いて福子は嬉しそうにそれを家族に伝えました。
しかし黙々と作業をする家族たちは全く聞いてくれません。

そんな時も福子はムードメーカーになり、ゲームをしようと言い出します。
大変な作業が楽しくできるように、福子らしい前向きなアイデアです。

福子達はとても幸せだったのかもしれません。
仕事もあり、お金もたまってきて毎日充実していました。

心配なのは忠彦が帰ってこないことだけだったのですが…。

ある夜、アトリエで寝ている鈴の元に何者かが鍵を開けて侵入してきたのです…!

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of