まんぷくのあらすじと感想まとめ。見逃し配信情報も掲載中

まんぷく 第19話(10/22放送)の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

今や私たちの生活に欠かせない『インスタントラーメン』を発明した夫婦の物語です。
福子と萬平が晴れて夫婦になって1年の昭和19年春。
第3週はいよいよ福子達の生活にも戦争の足音が近づいてきます…。

まんぷくのあらすじと感想まとめ。見逃し配信情報も掲載中 まんぷく 第19話(10/22放送)が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
本ページの情報は、2018年10月24日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

まんぷく 第19話(10/22放送)のあらすじ・見どころ

戦争が庶民の生活にも近づいてきました。
食料も配給制度になり、新聞も紙一枚に…。
福子達の衣服もワンピースからもんぺ姿に変わっています。
節約生活を強いられながらも、福子と萬平の生活はそれすら楽しんでいるようでした。

桜が満開の日に福子は大阪東洋ホテルの同僚であった保科恵(橋本マナミ)に会います。
恵のお腹には赤ちゃんが居ます。
どうやら恵は歯科医牧善之助(浜野謙太)と結婚したようです。
恋敵であった野呂(藤山扇治郎)が徴兵され、どうやらこの恋の戦いは牧善之助に軍配が上がったようですね…。

その帰り道に、福子は現在一人で暮らしている母鈴のもとを訪ねます。
鈴のことが心配な福子は一緒に住む話を持ち掛けるのですが、頑固な鈴は
『(一緒に)住みません!』の一点張りです。
それどころか、萬平の体調のことや、なかなか二人の間に子供が出来ないことを咎められてしまいます。
口煩いようですが、鈴の娘に対する愛情が現れている場面です。

戦争はまだまだ遠く…そう思っていた福子達ですが、
その年の夏に初めての本土空襲が北九州であったことが報じられたのです。

このままでは大阪に空襲が来るのも現実的になってきました。
戦争という暗い時代を福子と萬平の明るさで乗り切ることができるのでしょうか…。

 

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of