アニメ

ペルソナ4の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

2008年に発売された人気シリーズペルソナシリーズの第4作目を原作とするアニメ作品になります。都会から引っ越してきた主人公が不思議な世界でペルソナ能力を手に入れ周りで巻き起こる事件を解決するために奔走します。

アニメ ペルソナ4が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
ビデオマーケット
dアニメストア
本ページの情報は、2019年12月08日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

ペルソナ4のあらすじ・見どころ

親の海外出張のため日本に残された主人公、鳴上 悠(なるかみ ゆう)は親戚に高校二年生の間の1年間だけ預かられることになります。
稲羽市八十稲羽という田舎に越してきた鳴上は母方の叔父、堂島 遼太郎(どうじま りょうたろう)とその娘の堂島 菜々子(どうじま ななこ)に迎え入れられます。

堂島家についた鳴上でしたが、ほどなくして職業が刑事な遼太郎は呼び出しが入ってしまい現場へと向かってしまいます。鳴上の転入初日に八十稲羽で事件が起こったとの放送が学校内に流れますが遼太郎はこの事件を担当していました。その事件とはアナウンサーの変死体が見つかったというものでした。そして、この事件は連続殺人事件として何度も鳴上の周辺で発生していきます。

鳴上が転入した八十神高校では「マヨナカテレビ」という噂が流れていました。その内容は雨の夜の午前0時に点いていないテレビで自分の顔を見つめると、運命の相手が映るというものでした。
鳴上は転校先で新たにできた友人たちとマヨナカテレビの真相を確かめるべき各々検証してみることになりました。
自宅でマヨナカテレビの検証を行っていると、電源を入れていないはずのテレビに人影が映り込みます。それと同時に鳴上の脳内に不思議な声が響き渡ります。
めまいに襲われた鳴上は思わずテレビ画面に手をついてしまいます。すると手がテレビ画面の中に吸い込まれてしまったのです。
翌日その出来事を友人に話してみると半信半疑ながらもデパートにある大画面テレビで試してみようという話になります。
すると本当に全員テレビの中に入り込めてしまったのです。

彼らはテレビの中の不思議な世界でシャドウと呼ばれるバケモノと遭遇します。
そこで鳴上は自らの抑圧された感情の化身を具現化して使役する「ペルソナ能力」を発現させます。

次第に鳴上たちは現実世界で起こっている事件とテレビの中の世界の関係性に気づき事件解決のために奔走していきます。

0 0 vote
Article Rating
この記事を読んだ人が読んでいる記事
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x