アニメ

ジョジョの奇妙な冒険 5部5話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

パッショーネは、かなり大きいギャング組織です。幹部たちがそれぞれ街の「下っぱギャング」を束ねています。その頂点にいるのが「ボス」ですが、誰も姿を見たものはいないと言われています。ボスに近づくためには、幹部にならなくてはなりません。「信頼できるチームが必要」と、ブチャラティーは言います。

アニメ ジョジョの奇妙な冒険 5部5話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
本ページの情報は、2018年11月05日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

Huluを2週間無料で試すにはこちら!

ジョジョの奇妙な冒険 5部5話のあらすじ・見どころ

ポルポの自殺情報は、瞬く間に他の幹部たちに広まりました。そして隠し財産50億リラを狙うギャングたちが、活動を始めます。ブチャラティーの名前が上がります。

ナランチャは小学校を出ていないから、勉強をしたいとフーゴに教えてもらっています。ミスタはケーキの数が4つだと騒ぎます。縁起が悪いからという理由でです。ナランチャが簡単な足し算で間違えて、フーゴは切れます。アバッキオだけが冷静です。そこにブチャラティーがジョルノを連れて現れます。

ブチャラティーが席を外しているあいだ、アバッキオが嫌がらせでティーポットに尿を入れ、ジョルノのカップに注ぎます。それをジョルノは気づいていながら、飲み干します。「どんなトリックを使った?」と騒ぐナランチャたちに「さあね?」と答えるジョルノ。

ブチャラティーが戻り、行動を開始します。ブチャラティーは一般市民からの信頼が厚いことをジョルノは実感します。ブチャラティーたちはヨットを借り、海上でようやく「カプリ島」に向かうことを告げられます。そして隠し財産は噂より多い100億リラだと、ブチャラティーは言います。

その時、攻撃を受けます。スタンド攻撃です。ナランチャから消えていきますが、敵のスタンドが見えず、能力もわかりません。アバッキオはまだジョルノを信用しておらず、スタンドを出すのをいやがりますが、ジョルノの行動でスタンドを発動します。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of