アニメ

銀の匙 2期11話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

カッコいいセリフを言った御影の父は、同時に八軒に「勉強に託つけて手ぇ出したら殺すぞ」「アキが大学落ちても、覚悟しとけよ」と、言います。カッコよかったのに、台無しです。実家に帰る八軒は、無事に寮に戻れるのでしょうか?

アニメ 銀の匙 2期11話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
本ページの情報は、2018年11月04日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

Huluを2週間無料で試すにはこちら!

銀の匙 2期11話のあらすじ・見どころ

自宅に着いて目的の物を手に入れた八軒が帰ろうとすると、そこに父親がいました。母親が昼食を作ってくれ、一緒に食事をすることになります。

その時、八軒は父親に「借金はあるのか?」と聞きます。「貯えはある、心配ない」と答えます。仮に大学に行くとしたら、それでも問題はないのか?と聞きます。「何度も言うが、心配するな」「余計なことを考えているヒマがあるなら、勉学に集中しろ」と言われますが、「わかろうとする努力」をしようとします。父親相手に、大進歩です。

「オヤジの言うこともわかる」と伝えた上で、今、友人の勉強を見ていることを話します。力になりたいと。「勉強で脱落した人間が人に勉学を教えるというのか?」と、言われて「1度の失敗で全部がダメになるのか?」「オレは経済動物以下か?」と言い、食器を下げて帰ります。

八軒のことを何も知らないと思った八軒の母は、どんな生活をしているのかを見学に来ます。友達がいっぱい出来て「あなたすごく頑張っているのね」と、言います。そして、エゾノーの新鮮で、大量で格安の野菜を見て、持って帰るのにかさばるし、悔しい!と言ったら、先生たちに「ここで召し上がっていってはいかがですかな?」と、誘われます。八軒の母は「全部美味しい!」と大感激します。そして、「今日来て良かったです」と校長先生に話し帰ります。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of