アニメ

銀の匙 2期5話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

南九条あやめにジンギスカンでようやく、「八軒」と名前を間違えずに呼ばれます。登場の仕方が派手だった為、あやめのファンが結構増えました。慎吾は御影が楽しそうに馬に乗る姿を見て、「スゴく気持ち良かった」「うらやましい」と言います。新人戦の次はエゾノー祭ですね!

アニメ 銀の匙 2期5話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
本ページの情報は、2018年11月03日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

Huluを2週間無料で試すにはこちら!

銀の匙 2期5話のあらすじ・見どころ

「断れない男」八軒がフル活動する5話です。障害馬術は引退した先輩たちの力を借りることが出来たので、ばんばレースをするために先生に土地の交渉をして確保します。御影がおじさんに頼み、ばんばで使うソリを確保します。馬のことになると御影はイキイキしますね。

そのソリの点検と色塗りを八軒は同室の西川に頼みます。その代わりに、農業科の出し物を手伝うことになります。既にクラスの「とん汁喫茶」でも係りを担当していて、「副ぶちょー」(犬)の世話、馬術部の仕事を抱えています。ばんばのコースを作っていると、部活帰りの駒場が参戦します。筋肉オバケですね、駒場。

ソリの塗装が終わったと西川が八軒を呼びにきます。出来たのが「痛ソリ」…そうでした。西川は夏休みに秋葉原に通って散財した子でした。別府には「掃除肩代わりしたぶん返して」、西川には「馬ソリの交換条件覚えてるか?」と聞かれ、校内放送で「ピザ焼き石窯担当の八軒!至急生徒会会議室へ!」と、呼び出されます。さすが「断れない男」です。

エゾノー祭が終わったら休んだ方がいいよと御影に言われ、八軒は思い切って御影をデートに誘います。OKをもらって一気に祭りモードになる八軒と、「ただの友達だよ」と友達に説明する御影の対照的なこと!御影はニブ過ぎです。友達に説明されるまで、八軒の気持ちに全く気づかないとか。真面目なんですね、御影。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of