アニメ

銀の匙 1期6話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

巨大コンバインを見るために脱走までした八軒たちですが、常盤の離脱はパンツが破けたから、駒場の戦った相手は「熊よけ」、「エリア51」は単に51番という住所でした。夏休みが近づいています。実家に近寄らない八軒はどうするつもりでしょうか?

アニメ 銀の匙 1期6話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
本ページの情報は、2018年10月31日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

Huluを2週間無料で試すにはこちら!

銀の匙 1期6話のあらすじ・見どころ

夏休みが近づき、実家に帰りたくない八軒は御影に誘われて御影の家でバイトをすることになります。和気あいあいの食卓に和む八軒ですが、実家に連絡すると言われて慌てて断ります。仕方なくメールを送ることにするのですが、御影の家は圏外です。「いっちゃん(駒場)のところなら繋がるかも」と、御影に言われます。

仕事の休憩時間「近所だ」と聞いた、駒場の家に八軒は向かいます。…が、どっぷり日が暮れてしまいます。迷子になった八軒を偶然駒場が見つけます。「怒られる」とへこむ八軒に「アホか!こんな山奥で行方不明って事で、みんななまら心配してるべ!」と駒場に怒られます。

駒場の家から御影の家に連絡を入れます。駒場には小さい双子の妹たちがいて、駒場と一緒に牛の世話をしています。普段は数十頭の牛の世話を母親一人でこなしていることを聞き、八軒は疑問を感じます。一日中働いて休みもなく小さい子どもも手伝って、それでも駒場が大学に行けないのはおかしいと言います。それを聞いて、駒場は八軒にブルペンを見せます。バッターボックスに八軒を立たせて投球練習です。

御影のおじいちゃんが迎えに来た頃には、八軒はへろへろです。「腹減っただろう、土産があるぞ」と見せられたのは鹿です。八軒はおじいちゃんに言われて鹿の解体をすることになりますが、なかなか覚悟が決まりません。しかし、「豚丼が肉にされたとき食えるか?」という稲葉先輩の言葉を思いだし、「これは八軒君の仕事だ」とおじいちゃんに言われ手を合わせてから解体の仕方を教わります。解体された肉を夕飯として焼き肉で出されます。八軒は食べている最中、自分の手にまだ匂いが残っていることに気づきます。命を頂く行程を八軒は一から教わっているのですね。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of