アニメ

銀の匙 1期4話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

八軒の母校の担任の先生から、エゾノーの校長に電話がありました。校長は「1度八軒君の様子を見に来ては?」と、提案します。
豚が出荷されるまで3ヶ月なのに「豚丼」と名付けてしまった八軒は、豚丼にどんな覚悟で向き合うのか?楽しみです。

アニメ 銀の匙 1期4話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
本ページの情報は、2018年10月30日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

Huluを2週間無料で試すにはこちら!

銀の匙 1期4話のあらすじ・見どころ

総合1位を取る八軒ですが、数学で頑張っても10点しか取れない常盤が畜産で満点取るなど、なんだか釈然としない結果です。

中島先生によると学校丸ごと自給自足が可能なので、やりたい事があったら農場の先生に相談すれば、大抵のことはやらせてくれると言われます。それを聞いた常盤は次から次にやりたい事が浮かびます。八軒はやりたい事が浮かばず、頭をひねります。

校内の清掃を行うことになった八軒は、ごみの山の中から窯を発見します。調べてみると、オーブンと同じだと分かり何が出来るのか聞かれた時に「ピザとか?」と言ったことで、何故か八軒がピザを作ることになります。エゾノーの仲間たちは「宅配ピザ」に縁がないため、食べた事がないのです。

八軒が色々調べると、食材だけで高くつくと悩みます。そんな時、「自給自足が出来ますよ」という中島先生の言葉を思い出し仲間や先輩たちに声をかけます。窯を直すのも薪も手配が出来た分、とんでもない枚数のピザを焼くことになってしまいます。

一週間丸々使って準備をし、八軒はピザ会当日を迎えます。そしてその当日、母校の担任だった白石先生がやって来ます。焼きたてのピザは笑うほどに美味しく、先生方にも大好評のうちに終わります。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of