アニメ

銀の匙 1期 2話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

1話では、体力のない八軒が実習や応援要請で一日クタクタになっていました。鶏の肛門から産まれる卵にショックを受けて食べられなくなっていたのが、労働の後の空腹に負けて卵かけご飯をむさぼり食べるシーンがありました。夜中に観てはいけない飯テロアニメです。

アニメ 銀の匙 1期 2話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
本ページの情報は、2018年10月28日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

Huluを2週間無料で試すにはこちら!

銀の匙 1期 2話のあらすじ・見どころ

「もっと上の大学に」と、中学でも部活を避けて塾に通っていた八軒ですが、エゾノーでは部活必須、文化部無しの規則があります。先伸ばしにしていましたが、締め切りが近づきます。

逃げ出した鶏を捕まえた時に「スモークチキン食わせてやるからな!」と言っていた稲田先輩が約束通り、スモークチキンを持って現れます。「余計な物が入ってない味がする」という八軒に「良い舌持ってるな」と言われます。そこに巨漢のタマコがやってきて、実は先輩の妹だと知ります。

実習も終わり、5:00起きから解放された八軒は、本格的に部活を決めねばならなくなり「一緒に馬に乗らない?」と誘った御影アキの言葉を思い出し、馬術部に向かいます。御影は馬がとても繊細で臆病で仲間思いだと説明します。「馬に乗るって楽そう」という理由で馬術部に入部します。そこで朝4:00起きだと知らされます。

入部してから、馬房の掃除ばかりなことに飽きてきた八軒が、手抜きの掃除をしていると「小さなオジサン」に「馬が嫌いなの?」「どんな未来を望んでいるの?」と聞かれます。夢は特にないし、馬術部も流れで入ったことを正直に話すと「それは良い」と言われます。その「オジサン」は校長先生でした。

顧問の中島先生の計らいで馬に初めて乗ります。高いのに地面と繋がっている感じで、怖さを感じないことに気づきます。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of