アニメ

ジョジョの奇妙な冒険 5部 3話の見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

ジョルノはブチャラティーにギャングスターになることを誓います。ここからはジョルノの入団テストです。どのようなテストなのかがこの回でわかります。幹部のポルポのテストは、奇想天外なものです。

アニメ ジョジョの奇妙な冒険 5部 3話が配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
本ページの情報は、2018年10月26日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

Huluを2週間無料で試すにはこちら!

ジョジョの奇妙な冒険 5部 3話のあらすじ・見どころ

ポルポは「人が人を選ぶに当たって、最も大切なのは信頼なんだ」と言います。そして火のついたライターを渡し、「24時間ライターの火を消さずに持っていてもらおう。それが出来たら、君の入団を認めよう」「明日の午後3時にライタを持って来るのを待っているよ」と言い、テストが始まります。ポルポ、デカイです。無駄にデカイので、どうやってこ部屋に入ったか、分からないです。

パッショーネに入るために、ジョルノは細心の注意を払い自分の部屋に戻りますが、寮の部屋にこっそりパスポートを探しにきた康一に、ライターが見つかりそうになります。どうにか火を消される前に取り返したジョルノが部屋の外の階段を降りていると、掃除をしていた管理人に水をかけられ、火が消えます。

悪いと思った管理人が再点火すると、ポルポのスタンドが現れ「チャンスをやろう。一つは生きて選ばれる者の道、もう一つは死への道だ!」と言って、「矢」で管理人を貫きます。スタンド能力が芽生えない管理人は、そのまま死んでしまいます。

「矢」というのは、4部で出てきた「矢じり」と同じで、それで射ぬかれた一部の者はスタンド能力を身に付ける事が出来ます。5部にも登場している広瀬康一も、4部で矢に射ぬかれてスタンド能力を身に付けた一人です。

ポルポのスタンドは「お前も再点火したな!」と、ジョルノに向かってくるところで「続く」になりました。ジョルノはこの窮地をどうやって凌ぐのか、ハラハラします。

この記事を読んだ人が読んでいる記事

コメントを投稿する

avatar
  Subscribe  
Notify of