アニメ

BLEACHの見逃し動画無料案内とネタバレはこちら

黒崎一護は霊感が異常に強い高校生です。死神の朽木ルキアと出会ったことにより死神と虚(ホロウ)の存在をしります。そして一護は家族と仲間を守るためにルキアから死神の力を譲渡してもらい死神代行として空座町にいる虚(ホロウ)退治を請け負うことになります。

アニメ BLEACHが配信されてるVODは?

U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
dTV
NETFLIX
TSUTAYA TV
本ページの情報は、2019年12月08日時点の情報です。最新の配信状況は 各サービスサイトにてご確認ください。

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーン期間があります!さらに、無料期間中に解約することもできるのでおすすめです!

U-NEXTを31日間無料で試すにはこちら!

BLEACHのあらすじ・見どころ

黒崎一護は高校一年生の15歳。どこにでもいる普通の高校生、ではなかった。彼は物心がついたころから幽霊が見える体質でした。
あまりにも強すぎる霊感体質のせいで日々幽霊に取りつかれたり除霊したりと散々な生活を送っていました。

そんなある日一護は町中で仮面のバケモノと遭遇します。
襲いかかってくるバケモノから逃げる際中に一護は黒い着物を着た少女に命を救われます。
しかし、その少女は気がつくと目の前から姿を消してしまっていました。

その日の夜にその少女は一護の部屋に突如として現れます。少女は自身のことを「死神」だと説明しました。
死神の役割は魂葬という霊の魂を尸魂界(ソウル・ソサエティ)という場所に導くことと、虚(ホロウ)という悪霊を退治することでした。
あまりに突飛な話に一護はその話を信じることが出来ません。

しかし、一護の自宅に虚(ホロウ)が現れたのです。
虚(ホロウ)は霊的濃度がより高い一護のことを狙っていたのでした。
一護は自身の妹たちが虚(ホロウ)に襲われたのを見て逆上して虚(ホロウ)に挑みますが、死神が一護をかばい瀕死の重傷を受けてしまいます。

死神は重傷を受けながらも一護に『家族を守りたいか』と問います。死神は一護自身が死神になることを提案します。それは成功するかも分からない賭けでしたが死神は朽木ルキアと名乗り一護に死神の力を譲渡しました。

一護はルキアの力を譲り受けるたことによって死神となり虚(ホロウ)を見事倒すことに成功します。

しかし一護がルキアの予想以上に死神の力を吸い取ってしまった為、ルキアは死神としての力をほとんど失ってしまい、一護のいる学園に転入生としてやってきて生活するようになります。自身の力が回復するまで一護に死神代行を務めるようルキアは迫ります。一度は断る一護でしたが、様々な騒動に巻き込まれていきます。

以降、一護はルキアとともに空座町(からくらちょう)で死神代行として家族と仲間を守るために虚(ホロウ)たちと闘いを繰り広げていきます。

0 0 vote
Article Rating
この記事を読んだ人が読んでいる記事
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x